ワーママが税理士になるまでの日々のことがら

アラフォーのワーママが異業種の記者から会計業界に未経験で転職、税理士試験、仕事のこと、日々の徒然なこと、思いのままに書いていきます。

重ね煮で、食生活改善してます

重ね煮

ご存じですか⁉️

栄養士の梅崎和子さんが提唱されている、東洋医学の陰陽の考え方を使い、野菜やたんぱく質を重ねて塩などでシンプルに煮る調理法です。

冊子「おくすりごはん」を読んで、ただいま実践しております。

 

というのも、またもや風邪を引き、アラフォーとして、体力免疫力の低下を真剣に悩んだことがきっかけ。

 

いろいろネットで探していたところ、この重ね煮に行き当たりました。

鍋底から、海藻、きのこ、果菜類、葉もの類、根菜類、いも、豆腐や肉などのたんぱく質、最上部にみそや塩などを均一の大きさになるべくそろえて重ね、水をいれて、煮る!

これで、どうやら鍋のなかで対流が生まれて、灰汁さえまろやかな旨味にかわり…

という不思議な調理法なのです。

 

始めに読んだときは、「ええええ⁉️」と、理屈が全くわからない状況でしたが、やってみると、ほんとに、まろやかで胃腸に負担なく、うーん、美味しいなぁ、としみじみするんですよ!

こどもも重ね煮みそ汁を「おいしー」と野菜まで平らげたんです!!野菜嫌いなのに!

 

そして初めて約5日ですが、

便通がものすごくよくなりました!

私は便秘と下痢を繰り返していて、ひどいもんでして、漢方薬に頼っていたのですが、これはもしかしたら漢方薬なしでいけるかも!と期待しております。

エビデンスはよくわかりませんが、とにかく続けてみて体調が良くなればそれで問題ないわけで。。

またご報告します。。

見た目がわるいですけど、こんなみそ汁ですー😂

なんと、重ね煮の一社も存在しています!

こちらのメルマガもただいま読ませていただいております‼️ありがとうございます🍀

いつか受講したいですね!

一般社団法人 日本重ね煮協会 
重ね煮アカデミー
https://megu-kasaneni.com/